三人暮らしの引っ越し料金を安くおさえるには

三人暮らしの引っ越し料金を安くおさえるには

三人家族の引っ越し料金は、そのうちの1人が子供の場合、引越し料金は割高になります。

 

 

なぜなら、子供机や衣類などで荷物が多くなるからで、業者もそれを見込んで見積もり計算をします。


 

一般的に三人家族の場合、4tトラックを利用することが多く、作業員は3人でドライバー1人という計算で試算することが多いです。

 

家族で引越しする場合、夫婦二人家族なのか子供がいる三人家族なのかで料金は大きく違ってきます。

 

荷物の量で大きく料金は変わる

ただ、人数で引っ越し料金が変わるというよりは、荷物の量と距離で大体料金は決められるので、荷物が多い場合、三人家族より夫婦二人の方が料金が高くなることがあります。

 

トラックの容量と作業員の数、距離によって引越料金は決まるのですが、荷物が占めるウエイトは大きいです。

 

三人家族の引っ越しの場合、荷物を積載する容量がそれなりに必要になるので、トラックは4tが目安になり、トラックが大きくなると料金はそれだけ高くなります。

 

また、荷物が多いと作業員の人数も必然的に増えることになり、人件費もバカになりません。

 

時間もそれだけかかることになり、荷物が少ないと半日で終わりますが、多いと人数を増やしても1日がかりになってしまいます。

 

それに距離が遠くなると費用はさらに高くなり、その分の人件費がかかるので、三人家族の引っ越しを考える場合は料金をできるだけ下げる工夫が必要です。

 

複数見積もりして値引きさせよう

通常の値引きは業者や季節で変わってくるので、複数の業者に見積もりをして、競わせることで割引してもらいましょう。

 

 

三人家族の引っ越し料金は、荷物が多いのでどうしても料金は割高になります。


 

特に子供がいる家族の場合は、高くなりがちなので、安く費用を抑えるために複数の業者に見積もりを依頼しましょう。

 

足元を見られないために一括引っ越し見積もりしました

引っ越し費用はボッタクられたくないので最低2〜3社は見積もりをしたい。地方だと2倍くらいの差があるケースもよくある。

 

さらに引っ越しはとにかくやることが多い。3社見積もれば20分はかかる。
見積もりサービスなら入力項目が少なく1分くらいで料金比較が終わります。

 

 

引っ越し見積もりするならこのサイト

 

三人暮らしの引っ越し料金を安くおさえるには関連ページ

単身で一人暮らしの引っ越し料金を安くおさえるには
一人暮らしでの引越しなら単身パックがオススメで、かなり料金を抑えることができますよ。
二人暮らしの引っ越し料金を安くおさえるには
二人暮らしの引っ越し料金は、一人暮らしの料金の相場を2倍にした費用を考えておくといいでしょう。
四人暮らしの引っ越し料金を安くおさえるには
費用はそれなりに高くなるので、必ず一括見積もりで複数社に見積もりを依頼しましょう。